現地案内・見学予約

お問い合わせ・資料請求

物件概要

プレミアム苦楽園山手台

「高台に、住む。」
「眺望と、住む。」

Home > ランドプラン

ランドプラン
/
LAND PLAN

眺望を楽しむこと
を可能にする造成技法

プレミアム苦楽園山手台では、こだわりのある理想の住まいづくりを可能にするために、思考を凝らした造成技法により眺望・南側雛壇・日照・通風・敷地の方角・前面道路など、優れた宅地条件を実現しました。

新規宅地分譲誕生。生涯のやすらぎを、苦楽園で。

大阪湾のパノラマ眺望をわが家の生活に取り入れる24邸。
豊かな日照・眺望・緑化・プライバシー・隣棟間隔を重視した、約46坪(約162m²)~約68坪(226m²)の敷地。

A-3プラン図 C-13プラン図

新規宅地分譲誕生。生涯のやすらぎを、苦楽園で

良好な住環境

分譲地全体の平均区画面積は165m²(約50坪)以上の、広い敷地設定。
第一種低層住居専用地域が目指す良好な住環境。
建ぺい率40%、容積率100%の敷地で、余裕ある家づくり。
東六甲山風致地区では敷地の30%が緑地となり、心やすらぐ空間。
隣地建物とは壁面で2m以上離れ、ゆとりの街並みを形成。

眺望と日照

生駒山地~金剛山地~和泉山脈まで一望できる、最高の眺望。
市街地からほど近いにもかかわらず、別荘地のような静寂さ。
六甲の斜面を活かした南向き雛壇住宅は、全区画に日照があふれる。
緩やかな勾配の6m幅の開発道路は、無理のない造成計画で実現。

眺望、採光、通風を大切に町を造りました

B-8号地からの眺望 D-16号地からの眺望 E-20号地からの眺望

B-8号地、D-16号地、E-20号地をクリックすると、それぞれの眺望をご覧いただけます。
※掲載の断面図はプラン図を元に書き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。

重要な事は建物が全棟建った後にどうなるかです。
建物がない時は眺望が良かったのに、建物が建つと何も見えなくなったというような事はよくあります。
プレミアム苦楽園山手台では傾斜を活かし、
素晴らしい眺望、明るい採光、さわやかな通風を損なう事のない建物づくりを実現しています。

プレミアム苦楽園山手台
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら
[営業時間]9:30~18:30
現地見学予約はこちら
0120-509-601
現地見学予約はこちら
人とつながる街づくり、総合開発
次代の総合デペロッパー 株式会社大岡産業